興味のある本

2018.09.09 Sunday

0

    息子が中学に入ってから買った本です。







    シリーズあと3冊あるので買いそろえたいです。ノートシリーズは少し易しめだそうで、息子の好きな場合の数を。
    英語は以前こちらを買ってとても良かったので、あわよくば高校英語も・・・

     


    数学雑誌も先生の勧めでしばらく買っていました。

     

    この辺もぼちぼちと。

    amazlet

    2008.05.24 Saturday

    0
      JUGEMテーマ:趣味


      高慢と偏見〈上〉 (岩波文庫)
      ジェーン オースティン
      岩波書店
      売り上げランキング: 33852


      仕事でアマゾンアソシエイトというものを設定したので、
      実験台に自分のブログでもやってみた。
      ふーんふーん、世の中便利じゃのう。

      せっかくだから何か本の紹介でも・・・今日美容院で読んでた雑誌に
      キーラ・ナイトレイが出る新作映画の記事が載っていて、「つぐない」という、内面を描く恋愛物で、相手役がこの「プライドと偏見」で恋人役だった役者だとか。さっき調べたらプライベートでも恋人なんだ〜。ステキ。

      私はこのジェーン・オースティンという作家が好きで、学生時代にとっつきにくい岩波文庫の中でも好んで買って読んだものです。
      中でもこの「高慢と偏見」が一番好き。人間の内面描写とある種のどんでん返しがすごく気持ちいい。良かったのを覚えている。まだ持ってるけどそういえば最近読んでないなあ(^^;

      キーラといえば「パイレーツオブカリビアン」のエリザベスだけど、
      この原作を映画化した「プライドと偏見」の主役のエリザベスの印象も強い。

      機会があれば、是非一度見て欲しい作品です。そしてオースティンも。
      読書が得意でない私でさえ、一気に読んだおススメです。
      1